日本歯科大学(新潟生命歯学部)

特色 - 日本歯科大学(新潟生命歯学部)

6年一貫制のカリキュラム編成で、一般教育から、基礎・臨床教育へと、効率的で整合性のある授業・実習を実施しており、高い教育力を誇っている。

新潟病院における臨床実習は、各科ローティト方式によって、きめ細かい実効ある教育を実施し、卒直後の臨床研修へとスムーズに移行している。また、我が国歯科大学・歯学部では最初の在宅歯科往診ケアを行っており、学生に寝たきり老人等の在宅での歯科ケアを体験実習させることで、高齢社会の実態と対応をつぶさに学ばせている。

一方、新潟病院と医科病院を併せ持つことから、臨床実習に内科・外科・耳鼻咽喉科の実習をとりいれている。教科書での知識にとどまらない医科診療の現場を実体験させ、全人的医療に対する認識を高めている。

また、日本唯一の公的な医学博物館として平成元年に開館した医の博物館は一般にも公開され、教育・研究施設として活動している。